MGグフカスタム その24 おしまい。

MGグフカスタム その24 おしまい。 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

長々と放置していたグフカスも撮影終了。
長かったグフカスタムもこれでお終いです。

DSC_0430.jpg

いきなり後ろ姿ですが。
DSC_0431.jpg
・・・シールド装備した写真でマトモなのがない(・∀・;)
まぁその辺は今までのログで見ていただくって事で。


つかグラペがきれいw

以下グフカスのオラ設定

突撃機動軍 オデッサ方面軍 第7小隊4号機

~突撃機動軍章について~
 「突撃機動軍」の紋章を付けているのは「黒い三連星」だけではない。
突撃機動軍の長であるキシリア・ザビや、その懐刀のマ・クベより特命を与えられた部隊、またはパイロットの機体には与えられたようである。
 マ・クベ率いるオデッサ方面軍の中においてマ・クベ麾下のMS部隊数機に与えられた。もっとも、この紋章に何ら価値はなく、ジオンにおいて軍備の再編が行われた際の名残りであり、補充人員、MSのほとんどにはこの紋章はなかったとされる。
(「黒い三連星」がこの紋章を着けていたのは、突撃機動軍編成時から在籍していたパイロット達であるため。)宇宙、地上を問わず、上記以外の理由で紋章を着けていたパイロットの多くが、ジオン本国において特権階級に属する身分の者が多かったと思われる。これは「よりザビ家に近い」ことを示す為だと思われる。
 尚、オデッサ軍にマ・クベより与えられた最後の命令は、マ・クベ脱出の為の時間稼ぎであり、彼と共に本国へ帰ることは許されなかった。
 4号機とは「4番目」ではなく、「エースで4番」的なゲン担ぎから。

まとめ
◎思い入れがない機体だったんで、遠慮なくノコギリで切ることができた。結果、作業日数も増えたw
◎工作の基礎力不足(・∀・;)つかすでに「素組」じゃねぇしな。
◎前回のリックディアスから、露出している間接部は塗装することにした。間接が生プラの色だとオモチャ感が倍増な気がして。
◎工作、仕上げに関しては過去ログの通り。

キットについて
◎頭を薄く(モノアイレールを狭く)する工作をみんなやってるけど、このままでもいいような・・・つかやり忘れたw
◎分かっちゃいたけど動力パイプウザい。もうV2.0以外の動力パイプは見たくもないw
◎ガトリングシールドって変だよやっぱり。重すぎてバランス悪いはずだ。
◎ジオンって変な色の機体多いっすね。ウェザリングすると下地の色が透けて変な色。
◎脚開かなすぎ。プチ改造でいくらかマシになりましたが、それはバンダイの仕事だろ。


つわけでこれもヤフオクで処分します。
置いておく場所ないんで^^;
↓クリックお願いいたします。
FC2 Blog Ranking

オラ設定、文章修正。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://plamodel.blog96.fc2.com/tb.php/95-27aa15dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。